無重力マット

無重力マットとは?

愛犬の”骨への負担”
第一に考えた

動物病院の声から生まれた
骨の専門家
こだわり抜いたマットです

防げるリスクは防ごう!
もしもの骨折対策に!

ソファやベッドへの昇り降り・・・
高いジャンプ・・・

こんな所に飛び乗って足に負担はないの?
こんなにジャンプして大丈夫?
落下しそうで不安・・・
骨折しそう・・・

こんなお悩みありませんか?

愛犬たちがなぜ
こんな動きをしてしまうのか・・・

 

それは

ワンちゃんたちは運動神経もよく
身軽に動けてしまうからです!

 

でも!
いくら運動神経が良くても
身体は
それに耐えられるようには出来ていません!

 

特に足の長い子は
テコの原理で骨が折れやすい!


たった30cmの高さから飛び降りただけでも
着地に失敗し骨折してしまう
という事もよくあります。

そんな骨折を未然に防ぐために開発されたのが
”無重力マット”です。

なぜ骨折は起こるのか?

なぜワンちゃんの骨折は簡単に起こるのか?

 

それは人間の骨との
構造の違いに関係があります。
ワンちゃんの骨(特に小型犬の骨)は
人間の骨に比べて
血管が少なく強度が劣ります。

そして、そんな強度の劣る骨にも関わらず
四足歩行なので
筋肉の少ない前足で着地しないといけません。

更に、
足の長い子は骨への負荷は何倍にも!

 

特に!

骨は捻じれ方向の負荷には非常に弱い構造
をしています。

なので、普段は上手く着地できていた場所でも
少し重心が傾いたり・足を滑らせたりすると

 

簡単に捻じれ方向の負荷が骨に働き
その結果、簡単に骨折してしまいます

 

そして、骨折が他の病気と大きく違うのは
起こってからでは100%手遅れという事です!

疾患の種類によっては、
病気になってから生活習慣を気を付ける事で
改善が可能な病気もたくさんあります。

 

しかし骨折は違います!

 

骨が折れてしまってから
生活環境を変えてももう手遅れです。
事故は起こってしまってからでは遅い。
一度起きた骨折はなかった事にはなりません。

 

なので、そうならない為に!

骨折は未然に防がなければならないのです。

そこでこの”無重力マット”!!
骨の苦手とする
捻じれ方向への衝撃を吸収してくれます!!

 

落下時の衝撃を吸収してくれるので、
なんと!

生卵を落としても割れません!!!

骨の苦手な衝撃を吸収する事
だけにこだわって作った素材
ですので
残念ながら
カラーバリエーションはこの一色だけです。
(塗装による衝撃吸収力の減少を防ぐ為です)

その代わり、
徹底的にこだわり抜いて作成しました!
裏面は滑り止め加工でずれにくい!

 

リハビリの最中に事故が起こってしまうと、
リハビリへのハードルが上がってしまう。
リハビリが危険な物・危ない物という認識になってしまう。

そうなってしまうと、
動物リハビリの普及が遅れてしまいます。

そうならない為に!!

リハビリはもちろん、
骨に関する事故で一番多い
”骨折”を防ぐ事に特化
したマットを作成しました。

世界中の動物から”もしも”の事故を無くすために
危険が予測されるところへ
予防策として設置してはいかがでしょうか?

動物病院でも採用!

動物理学リハビリ国際協会APRIAが作成した
”無重力マット”は
動物病院でも実際に使用されています!

 

この”無重力マット”を使用してる事が
1つのブランドになりますように。

リハビリ中の転倒防止マットとして採用!!

リハビリ中に万が一の事故防止の為に
無重力マットを敷いてリハビリを行っております。

リハビリの最中には思いがけない落下や転倒があります。
そんな時の為にこのマットを使用しています。

IMG_9795

手術後の足腰の負担軽減のために採用!!

整形外科の手術後、足へかかる負担を軽減するために
入院室の中に敷いて使用しています。

整形外科の手術をした後は安静が必要になります。
しかし、寝たきりだと骨に刺激がなく、逆に回復に時間がかかってしまいます。
骨へは適度な刺激は必要なのです。


骨に負荷はかけるが無駄な衝撃を与えてはいけない。
そのために、このマットは非常に有効です。

ご購入希望の方はこちらから!

下記リンクの動物理学リハビリ国際協会の
公式オンラインショップより販売しております。

※メーカー様は当会ホームページのお問合せフォームより
ご連絡下さいませ。

https://www.apria.jp

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。